<<わが社の運輸安全マネジメントの取り組み>>

        



     ☆わが社の事故防止のための安全方針

     『安全安心はわが社の基本』

     『輸送のプロ集団をめざし、基本運転及び基本動作をする』

     ☆社内への周知方法

     *本社及び各営業所に提示する
     *点呼時に唱和する



     ☆安全方針に基づく目標  平成28年度(H28.1.1~H28.12.31)

     *交通事故  平成27年  1件(有責1件)  → 50%削減
     *労災事故  平成27年  0件         → 0件
     *構内事故  平成25年  3件(有責3件)  → 50%削減
     *環境事故  平成28年  2件(有責2件)  → 50%削減

     ☆目標達成のための計画  平成28年度(H28.1.1~H28.12.31)

     *ドライブレコーダー映像を活用したKYTの実施
     *ヒヤリハット提出・毎月一人2件
     *安全推進委員会議の強化(3か月/1回)

     ☆わが社においての安全に関する情報交換方法

     *安全推進委員会議を3か月/1回開催し、輸送の安全に関する意見交換を行う
     *全体会議を3か月/1回開催し、輸送の安全に関する意見交換を行う


     ☆わが社の安全に関する反省事項

     *平成27年度の安全推進委員会議を計画的に行わなかった
     *平成27年度のヒヤリハット提出件数を増やす
     *平成27年度の事故を検証した結果、環境事故が多発している
     

     ☆反省事項に対する改善計画
     
     
*安全推進委員会議を確実に実施し、欠席者に対し情報共有を確実に行う
     *全体安全会議の欠席者に対し情報共有を確実に行う
     *車両の技術向上訓練の実施

     ☆わが社の事故に関する情報

     *交通事故  平成26年  4件(有責0件)  → 50%削減目標 平成27年 1件(有責1件)  達成
     *労災事故  平成26年  0件 →0 目標  平成27年  0件 → 0件              達成 
     *構内事故  平成26年  5件(有責5件)  → 50%削減目標 平成27年 3件(有責3件)  達成
     *環境事故  平成26年  1件(有責1件)  → 50%削減目標 平成27年 2件(有責2件)  未達成
     *該当重大事故  0件


     ☆絶対風化させてはならない、行政処分と是正措置

     処分年月日     平成20年10月2日     処分内容   車両停止120日

                  平成19年7月20日、福島市内において死亡事故を起こし、特別監査により
     違反行為の概要   運転者の最大拘束時間及び連続運転時間が基準を超え違反し、運転者に
                  指導及び監督を適切に実施していなかった事が判明した。
                  
                  運行計画表を作成し時間管理を行い、業務後点呼時に運行管理者が運行
     是正措置       記録用紙を確実に点検し、問題があれば速やかに運行計画表を見直す。
                  又、年間教育計画表に基づいた教育を行い、教育内容を記録する。

   

                                                        平成28年3月1日
                                                       有限会社水野運送店
                                                       代表取締役 水野光芳





運輸安全マネジメントの取り組み



      安全管理規定

      安全管理規定はこちらをご覧ください。


      安全に関する組織体制及び連絡体制

      安全管理組織図はこちらをご覧ください。

      事故・災害に関する連絡体制はこちらをご覧ください。



      安全衛生計画表

      安全衛生計画表はこちらをご覧ください。

      安全教育実施計画表はこちらをご覧ください。




      内部監査規定

      社内監査規定はこちらをご覧ください。

      社内監査点検表はこちらをご覧ください。


  



トップにもどる   トップにもどる